麻・リネン

リネン・麻スーツ、リネン・麻ジャケット、リネン・麻パンツについて

ヘビーウェイトなリネンで秋のファッションを楽しむ

, by pitty_linen, category 麻・リネンのライフスタイル

麻やリネンと聞くと春夏用の生地と思われるかもしれないが、
通常のリネンとは違って重い、ヘビーウェイトのリネンなら秋まで着用出来る。
秋口にリネン素材を着るという事で外しが出来て、非常にお洒落になるでしょう。
春夏でもヘビーウェイトのリネンに拘る方もいらっしゃって、
薄手で軽いリネンは着心地も楽ですが、生地のしっかり感を求めている方にはヘビーウェイトのリネンが好まれます。
生地の重さというのはバンチブック等に記されてる目付で確認する事が出来ます。
「300g/m」などと記載されていて、これ生地1mあたりの重量を指しています。
この数値が高いと重くて目が詰まっていてたくさん糸を使っている=秋冬用、数値が低いと軽い=春夏用となっています。
ちなみに現在の夏のスーツ服地と言えば「ウール」が主流ですが、戦前戦後までは夏素材と言えば「麻」と決まっていました。