麻・リネン

リネン・麻スーツ、リネン・麻ジャケット、リネン・麻パンツについて

天然繊維ならではのネップの風合い

, by pitty_linen, category 麻・リネンの特徴

麻素材の製品を見てみると、繊維が固まっている箇所があります。
それは繊維同士が絡み合って出来た、糸が生地表面に出たものでネップと呼んでいます。
他の生地にはない特徴で、これは麻特有の自然な風合いとなっています。
天然素材であるが故にお手入れに気を使わなければいけません。
なにか特別なことをするというよりは、濡れたままにしたり何日も連続で着ることを避けたり…。
リネンの生地を見ると分かるように、染まっていない白っぽい部分と色が染まっている部分があります。
それは麻の繊維が内部まで染料が浸透しにくく、完全には染まりきらないことでそのような風合いになっている
のですが他の繊維に比べて色移りしやすいので洗濯する際には注意が必要です。
ですから洗濯表示をきっちり見ることが重要!