麻・リネン

リネン・麻スーツ、リネン・麻ジャケット、リネン・麻パンツについて

麻・リネンのライフスタイル

リネンで仕立てる一番涼しいデザインのジャケット

| by pitty_linen | category 麻・リネンのライフスタイル

オーダーでリネンジャケットを仕立てるときに、もちろん暑い時期に向けてのリネンスーツ、ジャケットになるので、できるだけ涼しくということを考えます。それは、お仕事用に着るリネンスーツでも、カジュアル向きなリネンジャケットでもやはり同じこと。オーダーの良いところは、自分の希望するデザイン、シルエットのスーツ、ジャケットを探し歩く必要がなく、まずイメージにあった生地を選び、そこからデザイン等を組み合わせて希望のアイテムを、いわゆる使い古されたオーダースーツのおススメ用語でいうならば、あなただけの1着を仕立てられるというところです^^
リネンスーツ、ジャケットで一番涼しく過ごすことができるデザイン構成は、いろいろな仕立て屋さんの考え方もあり、まず分かれるところは「広見返し・大見返し」と言われる見返しを広くとった作り方。リネンの場合には、通気性、吸湿性に優れたこの天然素材をジャケット内側にも広い面積で使うことができるために、その涼しさに加えてデザイン性のオーダーらしさもあり、春夏シーズンだけでなく秋冬シーズンにも人気。
ジャケットの裏仕立てを半裏仕立てとし、裏地に薄裏地やメッシュ裏地、袖裏地も同じくメッシュ裏地など薄裏地というのも、これも涼しいです。半裏仕立ては裏地をぐっと少なくして仕立てることができるうえ、芯地・付属類も軽減した仕立て方。また、袖にメッシュなら、汗ばんだ腕まわりにも袖がまとわりつくことがなく、汗のかわきも早く、さらっとした着心地感。