コットン

コットン生地の種類、コットンスーツ、コットンジャケット、コットンパンツなどについて

コットンを活かした快適ライフ

綿と麻の混紡素材を知ってるかい?

| by pitty_cotton | category コットンを活かした快適ライフ

春夏になってくると綿や麻といった素材の洋服などがたくさん目に入ってきます。
お店にもクローゼットのなかにもリゾート地でも。
そんな代表的な素材であるリネン&コットンの混紡生地は、とてもオススメです。
天然繊維であるこの2つを混ぜて織り上げたコットンリネン素材は、機能性もアップし優しい風合いの素材になります。
もちろん混ぜ合わせるパーセンテージによって、生地感がどっちか寄りになります。
お好みの混紡素材を探すのは、なかなか面白い作業ですよ。
オーダーする時にはやっぱり生地を選んでる時が1番大きな部分ですし、大切な所ですよね
ぜひ、混紡素材に拘ってみて下さい!

スラックスにオススメのストレッチが効いたコットン

| by pitty_cotton | category コットンパンツ

先週まではまだ肌寒いと感じる事が多かったのですが
ここ最近は暑いと感じる気温になってきましたね
そろそろ春夏に気分もクローゼットなんかも変えていかなかればいけません
ここでオススメしたいのはコットン素材です。
なかでも伸縮性のあるコットンは、着心地を変えてくれます。
ストレッチ性のある生地が、タイトスーツが主流となっている今、着心地をだいぶ良くしてくれますよ。
今まで100%コットンで仕立てたスーツを着用していた方も、ストレッチコットンの虜になってしまうかもしれません。

万能なコットン素材

| by pitty_cotton | category コットンスーツ

コットンは見た目やカジュアルぽさから春夏の休日みたいなイメージを持っている方は多いと思います。
ですが綿スーツは春夏にも秋冬にも使える、使い勝手のよい素材。
繊維の構造に秘密があるのです。
中が空洞になっていて、空気が存在していて、この空気は熱が伝わりにくいんですね。
ですから外気に左右されにくく、快適さを保ってくれるわけです。
冬の場合は、体温を外に逃がしにくくなっています。
春夏であれば麻と混紡された素材で、秋冬でればモールスキンのような少し厚手の素材がオススメです。