カントリーツイードで仕立てる破れないスラックス

NO IMAGE

ツイードジャケットに合わせるスラックスの定番は、おしゃれな人ならキャバルリーツイルやモールスキンをあげる人が多いはず。つぎにはフランネルやコーデュロイで仕立てたスラックスというのも良く合わせるコーディネートです。
ハリスツイードやカントリーツイードの有名ブランドポーター&ハーディングで織られるツイード服地はとにかく耐久性があり丈夫なもので、ハリスツイードなどをはじめとしてこれらツイード服地は、防寒用の労働着、作業着からその便利さ暖かさが高く評価され、多くの人に広まったものなので、その機能的な一面は誰もが認めるところです。
実際のところ、多くのより薄く丈夫で、軽くしかも耐久性もある素材という点のみを重視して、一番適した素材を探すとすれば、ツイード服地よりも適した服地はあると思うのですが、やはりハリスツイードをはじめ、アイリッシュツイードなど、野趣あるざっくりした風合い、クラシックな感覚を贅沢に味わえるというのが、ツイード生地の良いところなのでは・・と思います。
破れないスラックスといっても、普通のウール生地でもまず破れた経験がないのですが、強いチェビオット種の羊毛を使用し、ウールに丈夫さ堅さを加える工程を経て製織されたツイード服地で仕立てられたスラックスは、風合い、ファッション性、機能性すべてを満足させてくれる、秋冬シーズン最強のオーダースラックス。
国産高級服地から選ぶとするなら、御幸毛織のジャケット&トラウザーズがおススメです!!