ハリスツイード

1/5ページ

ヘブリディーズ諸島の特産品

  • 2021.09.19

手つかずの自然が残るスコットランドの島々、そこで生まれる特産品の一つがハリスツイードだ! 素朴な生地感が人気で、世界中に愛用者がいる。 この手織りの布はハリス島に由来して名付けられているが、世界で3つしかない工場は隣接するルイス島にある。 ちゃんとハリス島で織られた物だけが”ハリスツイード”を名乗れる。 管理が行き届いてるからこそ品質が保たれ、それだけブランドになったのです […]

スコットランドの代表的な服地ハリスツイード

  • 2021.07.30

夏でも涼し気で冷たい風が吹いて、スコールがある天候から生まれたのがツイード素材です。 荒天の中で育った羊は、独特な質感を持っていて、油分をたっぷりと含んでいるので、風雨に強い。 元々はTweelトゥイールと呼んでいましたが、当時はインクが滲みやすく字が読みづらい事が多々あって ロンドンの生地商が間違えてTweedと読んでしまったそうです。 日本でも「わたなべ」がたくさんあるのもそういった理由なんだ […]

魅力的なハリスツイードアイテム達

  • 2021.07.24

ついにオリンピックが開幕しましたね。 いろいろありましたが開会式なやはり感動しましたね。 日本人選手のメダルラッシュにも期待しましょう! 私は冬季オリンピックの方が好きで、滅多に雪が積もらない地域に住んでいるので。 平昌で行われた冬季五輪で桜井翔さんが付けていたハリスツイードの耳あてとか、衣装も可愛いですし。 ツイード素材ってハリスだけでなく、ホーランド&シェリーやポーター&ハーディングなどいろい […]

秋冬定番のハリスツイードジャケット

  • 2020.11.06

寒い時期になってくると見かけることが多くなってくるツイード素材。 そのなかでも定番であり王道どもいえるのがハリスツイードでしょう。 グレーのヘリンボーンが一番オーソドックスな柄で、使い勝手がとても良い。 肉厚な生地で防寒性も高いのは、元々農家や漁師が着用する防寒用の作業着に由来しているからです。 一度袖を通してみてはいかがでしょうか? もういつの間にか肌寒いを通り越して、寒い季節になりましたので、 […]

ハリスツイードってどうやって生まれた?

  • 2020.08.28

ツイードはそもそもハンティングだとか狩猟で使う為に作られていて カラーバリエーション豊富なのはカモフラージュが必要だからなんです。 その地域によって、基調となる色がそれぞれ異なっていたりすんです。 例えば岩が多い地域だとグレーだったり、動物の色に近かったり。 昔の農家は冬にやることがなかったから、家の中でツイードを作っていたんだとか。 なんだかストーリーのようなものを感じるのも魅力の一つですよね。 […]

雨風を凌ぐ防寒着、ツイードジャケット

  • 2019.01.19

スコットランド北西部にあるスカイ島やヘブリディーズ島のガイドブックには「1日に四季がある」と書かれている。 快晴だと思ってお出かけしたら、その一時間後には雨に濡れる。 なんてことはよくあることなんだとか。 そんな荒天で輝くのはハリスツイードで仕立てたジャケットであろうと想像できる。 アウター・ヘブリディーズ諸島で糸が紡がれて、染色され、手織りされたものだけが「ハリスツイード」と認められるのである。 […]

ハリスツイード条例がもたらした効果

  • 2018.12.08

ヘリンボーンやタータンチェックが魅力的なツイード素材なかでもハリスツイードは秋冬生地として人気です。 その始まりは1846年まで遡ります。 スコットランド北西部にあるハリス島で誕生しました。 そうです、名前の由来は島から来ているんですね。 領主の夫人・ダンモアが職人達にマレイ・タータン柄をツイードで織らせ、ものすごく満足するモノが生まれ、ハリス島の産業にしようしました。 評判は広まっていき、売上も […]

ハリスツイードってどうやって作られたの?

  • 2018.11.14

ツイードの中でも王道のハリスツイードはイギリス・スコットランドの北西に位置するハリス島で手織りで作られています。 起源はというと18世紀まで遡ります。 その島で暮らす女性が漁に出る男性の為に作業着を作ったことが、このようなファッション性の高いアイテムとして現代にまで影響を与えています。 そして1日に20m程度しか織れないという稀少さ。 今さまざまな用途に使われるようになりました ブランドから大手量 […]

カントリー素材の定番、ハリスツイード

  • 2018.11.04

クールビズも終わって肌寒さも終わりかけてきて寒さ本番の入口になってきたような感じですね 秋冬っぽい生地といえば起毛素材(フランネルやサキソニー)やツイード素材(ハリスツイードやドネガルツイード)が代表的。 ツイードは繊維というよりもゴワっとしていて厚くざっくりしている。 そのため素朴さのあるカントリージャケットには相性がとても良い。 素朴さが出ているのにはそれなりに理由があって、昔から変わらず「手 […]

ハリスツイードを人生で一着は仕立ててみたい!

  • 2018.10.28

一時期はハリスツイードといえば どこかの大手量販店がコラボしたりブランドが良く取り扱っていたりブームのようになっていましたね。 今でも変わらず人気は続いていて秋冬の防寒着としてカジュアルジャケットとしても愛用している方は多いでしょう。 生地を触って頂ければあの粗さと素朴さとザックリ感に魅了されている方が大勢いることは分かってもらえるでしょうか。 耐久性も特徴の一つであります。 それを象徴する「祖父 […]

1 5