ハリスツイードってどうやって生まれた?

NO IMAGE

ツイードはそもそもハンティングだとか狩猟で使う為に作られていて
カラーバリエーション豊富なのはカモフラージュが必要だからなんです。
その地域によって、基調となる色がそれぞれ異なっていたりすんです。
例えば岩が多い地域だとグレーだったり、動物の色に近かったり。
昔の農家は冬にやることがなかったから、家の中でツイードを作っていたんだとか。
なんだかストーリーのようなものを感じるのも魅力の一つですよね。
秋冬はハリスツイードを身にまとい、昔ながらのスポーツを楽しんでみるのも面白いかもしれません。